ビジョン

私達の根本的な強みのひとつは、市場のビジネスチャンスに素早く対応が出来ることであると私達は認識しています。それはアジアン・スタイルとして受け継がれてきた細かい箇所への注意、そして長期的影響に対する心遣いや考慮とで安定したバランスを保っています。

HECは既存の資産・資金をしっかり見定め、私達が見つけ出し、時には自ら作り出す新しいビジネスチャンス、あるいはコラボレーション・パートナーによってもたらされる新しいビジネスチャンスと共に融合させる力を備えています。

インターネットを通し、世界はより相乗的なものとなりました。地理的障壁は劇的に低くなり、文化面での境界線も更なる柔軟性を持ち始めています。常にコンタクトを維持できることにより言語や時差による制限についてもインターナショナル・リレーションシップへの道が開けてきました。

私達は拡大する太平洋市場に焦点を当てたマーケティング、プログラミング、オペレーション、ネットワーク販売、オンラインコミュニティを活用するため安定した態勢を整えています。

私達のインターネット・アクティビティは、間もなく大きな実を結び、HECがこの活気に満ちた市場においてのワールドリーダーとなることを明確にしてくれることでしょう。

私たちについて

HECは人々の健康や美容に役立つ製品をご提供するとともに、インターネットの活用を通して人々の生活がより豊かなものとなるよう多種多様なアプリケーション開発を行っています。

当社は、アメリカで開発された便利なインターネット・アプリケーションに注目、アジア市場向け製品として複数の言語に対応したアプリケーションの開発・提供を行ってきました。その後、健康関連分野、美容関連分野の製品開発にも進出。高品質・低価格をモットーに、多くの人気製品を提供しています。そして、今後は世界中の消費者を対象に、製品を販売する国際的eコマース・ビジネスを展開していく準備も進めています。

経営陣

image

ティモシー(ティム)・アシュクロフト
プレジデント(代表取締役社長)

HECの事業拡大計画に社員として携わり、過去2年間にシンガポールおよびフィリピンの新オフィス開設に多大な貢献を果たしたティム・アシュクロフトは、この度、新たなプレジデント(代表取締役社長)に抜擢され、会社運営全般の指揮を執っている。

イギリスのバッキンガム大学にて文学士号を習得後、営業分野で活躍。その後、アメリカの南カリフォルニアに居を移し、先端技術分野にて20年以上に渡る経験を積んだ。そのキャリアは、2つの公社(QLogic CorpおよびFEI)や私企業(ViewSonic)での幹部としての功績、2つの非営利組織における取締役会メンバーとしての活躍などに彩られている。QLogicでは8年間に営業収益を5500万ドルから4億2000万ドルに、FEIでは4年半で4億2000万ドルから9億2000万ドルに急増させるという驚異的な記録の樹立に多大な貢献を果たした。

また、起業家でもあり、これまでに3つの事業を起こして成功を収め、さらに自身で開発・特許取得した製品を国際的に販売した経験をも有する。

この度、アジア市場とそのお客様によりきめ細やかなサービスを提供するべく、家族と共に台湾に移住。革新的な新製品の開発と、アジア市場の拡大を通じたHECのさらなる成長を目指し取り組んでいる。

コミュニティ・リレーションズ

American Red Cross

HECは、東日本大震災で被災 された方々を支援するため、アメリカ赤十字社の東日本 大震災 被災地支援活動に義援金を寄付いたしました。

支援活動6ヶ月目のレポート(英語) 支援活動1年目のレポート(英語)

With you Japan

「With you Japan」プロジェクトは、震災により悲惨な経験をした子供たちの心の傷を癒すことを目指して立ち上げられた長期的な活動です。被災地の支援団体や専門家の協力のもと、子供たちが将来を築いていくために必要なさまざまな支援を提供しています。HECでは、「With you Japan」プログラムのウェブサイト、およびソーシャルメディアサイトを英語・日本語・中国語の3ヶ国語にて立ち上げ、その管理を行っています。

www.WithYouJapan.org

iRUSHHELP

HECは、国際支援プログラム「iRush Help」を設立しました。本プログラムはウェブサイトiRushHelp.orgを通して、甚大な災害や被害に見舞われた方々に「Rush to Help」、つまり「迅速な支援」を提供することを目指しています。サイトでは被災地の現状を世界に伝え、義援金の協力を呼びかけてまいります。

www.iRushHelp.org